スイングプレーンって

つぶやき

スイングプレーンってご存知ですか?

スイングプレーンって、ゴルフを始めた方ならメディアなどで紹介されているのでご存知でしょう。

では

スイングプレーンってご存知ですか?

完璧に正解を出せる人って少ないと思います。

スイングプレーンとは

ダウンスイング時にヘッドの重心が通るラインである。即ち、ヘッドの重心はトップ・オブ・スイングからダウンスイングにかけて、なるべく早くスイングプレーン上にあれば、正しいヘッドの慣性モーメントが働き、効率の良いスクエアなインパクトを迎えることができるのです。

また、スイングプレーンはベクトルです。X方向とY方向の合力です。

以前、最先端工学技術のお仕事をされてる方にこのように説明したところ、いとも簡単にスイング改造できました。

時代の進化と共に映像化が容易になった現在、動画でスイングをチェックすることは当たり前のレッスンでの光景。

しかし、真実のスイングプレーンを知らない状態で鵜呑みにしてしまうと、進化しすぎたゴルフクラブが泣いてしまいます。

パーシモンヘッドの時代が懐かしいです。

スイングプレーンは、ボールと肩を結んだ仮想の平面と言っていた時代の方が、気持ちよくゴルフができていたのかもしれませんよ。