ありがとうございます!

つぶやき

半年でベスト88⁉︎

ある日のことです。

体験カウンセリングのご予約がありました。

よろしくお願い致します。

〇〇さんですね。初めまして、私、PGAティーチングプロの森本と申します。今回の体験カウンセリングのご予約ありがとうございます。では、このカウンセリングシートにご記入の上、進めさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

いつもと同じように、ご記入いただきました。

〇〇さん。お近くなんですね。ご紹介ということですが、なるほど光ゴルフ練習場のご常連様のご紹介ですね。ゴルフ歴は7ヶ月で、平均スコアが95!?んでベストが88!?

得意なクラブはアプローチで、苦手なクラブがドライバーですね。

お悩みは、長いクラブの後、短いクラブが当たらなくなるですね。

なるほど、ところでレッスン経験は有りとのことですが、もしよろしければ、どちらでしたか?

実は、僕はびっくりしていました。

確かにスイングに見覚えはあります。しかしほとんど、アプローチの練習をしている姿しか見たことなかったんです。

以前のブログでもお伝えしましたが、ほとんどの人の顔ではなくスイングを覚えているんです。

デビュープログラム

2ヶ月間、PGAデビュープログラムを受けていました。その後、別の〇〇練習場でレッスンを受けながら、自分で週に2回は練習場に行ってました。ラウンドも月に2回。でもなんか上手くならないんですよね…今のレッスン受けていてもなんかしっくり来なくて…レッスンの後、違う練習場で自分でしっくり来るように練習してました。

とまぁ〜僕がお聞きしたいことも伝えていただき、ご自身のお悩みの問題を見せていただくコトにしました。

拝見させていただきました。

なんと、ほぼPGAのデビュープログラム通りのスイングをされているんです。

よくぞここまで間違いなく再現して頂けるとは!

では、なぜドライバーの練習の後、アイアンが打てなくなるのか?

何を隠そうと、教科書通りだから判ることでした。

ボールとカラダの距離。

しかし同じことをルーティーン化しているんですが、少し違うんです。

そこを見れるのは、PGAの基本ゴルフ教本を完全に丸暗記してる人でしかできないことでした。それをほとんど実現している人だったからです。

PGAの基本ゴルフ教本は、確かにプロゴルファーの平均を基本にしています。

あくまで平均です。

しかし平均なのです。

あまりに逸脱したことを教本に載せている訳ではないんです。

実際に、ゴルフを始めて半年でベストが88って、僕がこの業界に入ってからってでも、聞いたことがありません。

現実的には、よっぽどのことがない限り。

その人が、なぜ悩んだか?

〇〇練習場でのレッスンでスイングを治されたからなんです。

僕は、この人はスイング自体の問題では無いと思いました。確かにスイングも修正があるんですが、早急にということではないんです。

1番の問題点は、ルーティーンが違うと。

そのルーティーンを今一度、再確認していただきました。

その一週間後

受講依頼があり承りましたが、キチンと教本通りのルーティーンになっているんです。

そこで僕はお伝えしました。

教本は、プロゴルファーの平均値なので絶対とは言いません。なので今からは、今のスイングから導き出せる最適なゴルフをお伝えしていきたいと思いますが、いかがでしょうか?制限と解放です。〇〇さんは、プルフックになっていますね。その弾道を改善するために、僕が役立てるようにしますので、お互いに頑張りましょう。

ということでレッスンがスタートしました。

ありがとうございますっていう言葉は、信じてくれてありがとうございますということです。

焦らず、迷いもせず、教本通りにひとつずつ課題に取り組んで頂いた結果、ご自分では判らないコトが出てきたんです。しかし、今のPGAのデビュープログラムを知っているPGAのティーチングプロは、よっぽどでない限りその教本の通り覚えてます。

あなたがその教本通りに取り組んだ結果、半年でベストが88になるコトができたと思います。

そこから、貴方のカラダにあったスイングなどをお伝えするのが、僕の仕事なんです。

平均を知ったから、それ以上のスキルを習得することができる。

今からは、貴方に合わせたゴルフをご提案させていただきます。

楽しみですね。半年後が!