練習の仕方

ACT

飛距離もスコアも練習の仕方ですよ!

練習の仕方をご存知ですか?

いろんな練習方法があるんですが、それがご自分に合っているのかお分かりでしょうか?結果の出ない無駄な時間でないことを祈ります。

初体験

夏から僕はアルトサックスを習い始めました。大人になって初めて習い事を始めたんです。
リード楽器は、中学生の頃、吹奏楽部に入っていてクラリネットを吹いていました。
なので、まぁできるだろうと思ってアルトサックスを習うことにしたのです。
しかし、もう
30年も前のことです。

できないんですよね。
何ができないのか?

まずリードを鳴らすこと。
そして指が動かないこと。

そして最大の問題があったんです。♪が読めない。
目が悪いんですよ
近視と乱視、そして老眼

少しずつでもいいから吹けるようになりたい。

僕にはアルトサックスで吹きたい曲があります。
その曲が吹けるまでがんばってみようと思います。

でもそれは1つの目標に過ぎない。その次に吹きたい曲もあります。

そこで僕の練習方法なんですが、

先生にデモをお願いしています。

当然、先生は絶対音感があり僕の音と違うことがわかります。
今や、機械で音感を計ることもできます。

当然、先生は音感が完璧です。
で僕は先生の音よりも低いのです。

先生はやはりプロ。さすがです。

というコトで僕は、先生を見ながらつまり、先生の音を聞きながら練習するということが、僕にとっての一番有効な練習なんです。

頭で考えながら
指が…
音程が…
などを考えてしまうと吹けなくなってしまうんです。

先日、先生のライブがありお伺いしてたんですが、先生は、アルトサックスを自分の体の一部のように扱っていらっしゃいました。

僕は、いつになったらできるやら…

でも先生も練習してるんです。
先生の練習の仕方も聞きました。
めっちゃ地味な練習してますよ。

プロだからこそデスね。

僕の本業です

9月より僕はある試みをしています。
そして受講生の方にはこんなお話をします。

せっかくレッスンに来ているのであれば、いろんなことを僕に伝えて下さい。

最近は話題になりましたが、トーナメントでの写真撮影や動画撮影について問題になってますよね。

何のために撮影するんでしょうか?

それはSNSに投稿するためでしょうか?
自己満足のためでしょうか?
自分のスイングと比べるためでしょうか?

僕はレッスン中必ずデモスイングをします。

それを動画に撮ってもらっても大丈夫なんですよね。
だってレッスンフィーいただいてますから。

僕の仕事はゴルフなんです。

僕のレッスンを受けたりラウンドをしたりするって事はギャラが発生するって言うことなんです。だからこそ動画を撮ってもいいんじゃないですか?

撮影禁止と言う事は一切言ってないんですよ。トーナメントでは撮影禁止または撮影が可能な場所があるはずです。

どうしたら、ご自分の目標とする飛距離やスコアを得ることができるかっていうのは、僕のゴルフを見れば分かっていただけると思っています。

でも意外と少ないんですよ。

レッスンをしていてもラウンドをしていても僕のゴルフを見ていない。

ご自分と僕の何が違うのかを比べていないと言うことなんです。

先ほどもお伝えしましたが、僕がアルトサックスを習っているときは必ず先生に音を出してもらっています。

例えば
皆さんカラオケ行きますよね。

18番もある人も思います。

僕も歌詞を見ないで歌える曲が数曲あります。長年好きな曲だから勝手に覚えちゃうんですよね!

僕の場合は、雰囲気で覚えるってことなんです。
頭で考えながらができないんです。

洞察力のナニモノでもないんでしょう。

いくらでも動画を撮ってください

いくらでも僕のスイングを撮ってもらって結構なんですよ。
僕の仕事はゴルフを伝える事なんですから!

僕のスイングを動画で撮って参考にしてもらうことも仕事です。

いつでもリクエストしてくださいね!

因みに、僕のFlight Scope X3のデータも見ていただいても。